諸君の大好きな日本アニメを英語音声で観て英語を覚えよう

2018年3月現在、Netflixで鑑賞することのできる英語吹替え対応の日本アニメは大体、以下のようになっている。

  • ソードアート・オンライン(I,II)
  • デュラララ!
  • 東京喰種トーキョーグール
  • 鋼の錬金術師(無印)
  • Fate/Apocrypha
  • ベルセルク
  • 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
  • リトルウィッチアカデミア

あまりにも少ないと思うけれど、そもそも日本に住んでいて日本アニメを英語吹替えで観たい層の存在自体が謎なので、わざわざ権利を維持してくれているだけありがたいと思う他ない。
日本からだとDeathNoteすら英語で観られないことは過去に愚痴った通りなんだけど、上に挙げたアニメも権利関係でいつまた観られないなくなるか分からないので、興味のある人は早目にチェックしましょう。なぜか鋼の錬金術師の英語吹替えは復活しています。これは嬉しい。

NetflixにChromeのプラグインを入れると再生速度を自由に操作できるようになるから、より効率的にアニメ作品を消化できるようになります。
やり方はとても簡単で1分で出来ます。コチラの記事で説明しています。

ところで、英語学習の際に必ずと言っていいほど議論の話題になるのがリスニングを鍛えるにあたって、映画、ドラマ、アニメ作品を観るのが良いかどうか問題である。
それに関しては自分なりに意見をまとめたので、コチラの記事をどうぞ。

Related Post