地球 独裁 中東 コンピュータ イスラム

《五百字独裁日記》2017.11.25

Posted by


ひっさびさにゲームやったら良いリラックスになった

Steamで買ったゲームがいくつかPCに入っていて、Civilization VがMac high sierraでプレイできなかったから、他のをやってみた。
遊んだのは「ひぐらしのなく頃に」「Bastion」「Borderlands 2」「Trine」、というかこれ以外にゲームがない。全部セールで安いときに買ったもの。
ひぐらしのなく頃には全く身が入らなくってエンターキーを連打して流し見してたんだけど、耐えられなくて5分で辞める。
Trineは横スクロールアクションゲー。映像がきれいで、騎士、女レンジャー、魔法使いを場面に合わせてスウィッチしながら進んでいく。雰囲気があるし頭を使わないからおすすめ。
Bastionは序盤でやめた。多分やり込むと面白い、これは平面フィールドゲームでプレイヤカメラは上空にある。雰囲気は聖剣伝説レジェンドオブマナとそっくり。あるいは逆。やり込んでみるか。
Borderlands 2はFPS、オンライン対人ではなくてフィールドを進んでいくタイプ。最初に出現するミニボスを倒すことができないくらいに下手くそだったから放置していたんだけど、今回はこいつを倒すことができて先に進むことができた。これは普通におもしろい。
Civilization Vはめっちゃおもしろいので是非やるべき。戦うシムシティといった感じ。人類の勃興から宗教科学(このサイトのテーマでもある)の発展を追体験することができる。バンバン政治と戦争もできる。サイコー。ただ何度もいうか今の俺はプレイできない。
結論を書くと、上記のうち、ひぐらしのなく頃に以外はプレイする価値あり。
ひぐらしって何が面白いんですか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *